#IPadPro 12.9 2018 をdocomoで購入拒否され #PayPay祭り でiPad Proが2台になっていた件

Pocket
LINEで送る

スポンサードリンク

こんにちは、今日念願のiPad 2018 12.9 インチ セルラーdocomo版を入手出来ました。
IPad mini 4からの機種変更です。

がっ、これが結構大変だったんですよ。
まずDocomoショップで予約したのが11月1?日でした。
納期4週間ということで、今週の木曜日に入荷連絡があり、受け取り&機種変更手続きに行ったところ、何と資格的な問題があり、私には販売することができないという衝撃の結果が、、、、

その天満つ顛末はこんな感じです。

 

2年前 iPad mini4購入 その後音声契約に変更していた

2年前iPad mini4新規購入しましたが、その後購入させて頂いたdocomoショップでデータ通信契約から音声通信契約に変更してたのです。(docomoショップで問題無いことを確認)
新しい番号は子供用に割り当て中古のiPhoneに刺し、iPad mini4はLINEモバイルで運用していました。

 

 

IPad Pro 2018 が出た!これは欲しい!!docomo機種変更だ

IPad Pro 2018が発表されたのですが、MacBook Proよりも強力なプロセッサーを搭載、USB-Cが搭載されデジカメ等と簡単に接続、新型ApplePencilは充電が便に、更にAdobe LightroomとPhotoshop がデスクトップ版と同等のモバイルアプリを出したということで、普段使いはiPad Proでこと足りりそうになったのです。

なので今回は勤務先近くのdocomoショップさんで機種変更を相談しました。

でiPadはデータ通信契約でしか販売出来ないため、今回もいったんデータ通信契約に変更してまた戻すことで機種変更OKという回答を頂きましたので予約しました。

で納期は4週間ということ

 

そして一ヶ月待って!契約拒否された!

そして納期4週間通り先日入荷の連絡があったので早速docomoショップに機種変更契約に行き、番号札を持って30分待った挙句、、、

なんと店長から、最近チェックが厳しくなったのでそのような契約(音声契約→データ通信契約→音声契約)の対応は出来ないと言われ、、、お引き取り下さい。。。と衝撃の的かつつれないお言葉が。

なんと、一ヶ月30分も待ったせた挙句拒否られた!!

ってことなんですよね。

予約時はOKだったのがここに来て出来ないといわれたのは納得出来なかったのですが、おそらくこのような場合docomoショップ様にゴネてもラチがあかないので、時間の無駄ですのですぐに退散しました。

今から思えば、ここで素直に退散したおかげで良かった(悪かった)のは近くのビックカメラの営業時間に間に合ったことでした、、、、

また、1ヶ月待ったおかげでPayPayという素晴らしものが登場していたのです。

 

そこにPayPay祭りが、、、

で、駅まで途方に暮れながらw彷徨っていると、そこにビックカメラの看板が、、、そうPayPayが20%ポイントバックだったんですね、、、

で、今回最終手段としてiPad はWi-Fi購入するしかない(本当はセルラー欲しかったのに)ということで PayPayでやっちまいました。

ただ、あまりにも人気の為年内入荷不可能、、、更に来年のいつになるかも解らないそうです。

ですが、ビックカメラさんの場合店頭での予約時は(webだと大丈夫なのにね)全額お支払いということでしょうがなくPayPayで全額はらってやりました。

今から思えば、ここで満額払っえたのが良かった(悪かった)のは、次の理由。。。

 

えっ、PayPay祭りはまさにその日に終了

で、帰りながらふとTwitter見てると、何と本日でPayPay 20%ポイントバック終了いという情報が、、、、!!
なんだが、運が良かったのか、悪かったのか、、、、

 

で、PayPayの最終日の 20%、 Bic ポイント1%、楽天カード1%の合計22%OFFで買えてかなり満足、、、で我慢しておけば良かったのですが、、、次の日

 

なんだかスッキリしないので

で、そのdocomoショプに対してなんとも言えない(1ヶ月も待たせやがって)気分が収まらず。、Webで調べてみると、データ契約→音声契約 も 音声契約→データ契約 も151で簡単に出来るという情報が、、、

なので、早速151に電話して聞いて見ると、問題無くOkということ、、、

えっ、じゃぁ昨日のdocomoショップに殴り込みお伺いして聞いて見ようと一瞬思いましたが、大人なしくw事務的にwデータ契約で正式にiPad購入させて頂くことにしました。

作戦まとめるとこんな感じ

  1. 拒否された>docomoショップでデータ契約にしてもらってiPad購入→契約したら音声通信に変更してもらう。
  2. 作戦1>docomoショップでデータ契約に変更してiPad購入→自分で 151に電話して音声契約に変更
  3. 作戦2>自分で151に電話してデータ契約に変更→docomoショップでiPad購入→自分で151に電話して音声契約に変更。、

まずは作戦1でdocomoショップにお願いしてみました。

 

結局docomoショップで購入出来た

翌朝、再びそのdocomoショップに行くと私が予約していたiPad proは未だキャンセル扱いにはなっていませんでした。(ラッキー)
おそらく、先日キレてゴネていなかったからかなぁと

で、作戦2でお願いしたら快く契約して頂けることが出来ました、、、なんだやれば出来るじゃんって

 

30分後に151に電話して音声契約に戻す

docomoショップを出たその足でルノアールに入りw、開封写真なんかとりながら、151に電話してみたところですんなりしかも無料で完了しました。

それに要した時間たった5分、、、、なんだかなぁ、、、

 

今回の反省

よく考えると、docomoショップで購入すると手数料取られるんですね。
自分で151に電話してデータ通信に変更し、オンラインショップ(手数料無料)で購入出来たんですね。。。。

無駄な時間と無駄な手数料が掛かってしまったこと、かなり後悔しています。

 

いや、反省はそこではないwww

でビックカメラのPayPayで払った方の予約書類見ると、キャンセル出来ないと記されているではないですが。。。。

今ココ

  • IPad Pro 12.9 2018 セルラー docomoは手元にある
  • IPad Pro 12.9 2018 Wi-Fi をビックに予約しており、納期不明

という状態になってしまいました。。。。。どうしようw

 

注意してね

という顛末ですが、もし同様のことされるとすれば注意して頂きたいのは、、、、
データ契約は1700円/月 なのですが、音声のシンプルプラン980円/月 には変更した場合、端末サポートが無くなるということです。これは痛いですね。
またシンプルプランのSIMをiPadなど他の端末に刺すと、別料金が発生してしまうということです。(結局合計1700円/月になる)

逆に言えば、データ通信も音声通信1700円〜ですので、誰得?という感じです。

ということで、おそらく来年の1月中にもう1台iPad proがやって来る筈ですので、問題はそこから、、、

で早速開封しています。

で早速設定開始

完了しました。

これから使って行こうと思います。

スポンサードリンク

アマゾンアソシエイト
Pocket
LINEで送る

One thought on “#IPadPro 12.9 2018 をdocomoで購入拒否され #PayPay祭り でiPad Proが2台になっていた件

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください