こっこれがペンタックスのミラーレスNC-1!?

Pocket
LINEで送る

スポンサードリンク

こちがら、ミラーレスに新規参入するPentax NC-1では無いかという記事


この記事によれば、ペンタックスは、NEXやマイクロフォーサーズよりかなり小型なコンパクトデジタルカメラ用の1/2.33インチのイメージセンサーを採用することで世界最小のミラーレス一眼をリリースするという情報です。

ペンタックスはかつて、世界最小のレンズ交換式一眼レフカメラ、Pentax Auto 110を発売していました。

Pentax Auto 110

今回のペンタックスNC-1もペンタックスらしく他のメーカーがマネ出来ないほど小型のミラーレス一眼をリリースすることになるのかもしれません。

イメージセンサーが小型になることで、ボディも小型になりますが、最もコストがかかる部品の1つであるイメージセンサーがかなり安価になるということで、他社より安価なミラーレスシステムになるかもしれませんね。

ただ、ペンタックスも、このNC-1のようなエントリ向けのミラーレスとは別に、ソニーNEX-5などと同じ大きさのAPS-Cセンサーを採用したミラーレスも並行して開発しているという情報もあるようです。

sonyalpharumors.comはMirrorlessRumors.com のPentax NC-1のリーク画像記事を受け、ペンタックスが開発している2種類目のミラーレスシステムについて言及しています。

更に、今年はニコンがミラーレスを発表するという噂もあります。

今年もミラーレス一眼が盛り上がりそうですね!


ちなみに、リコーのGXRシステムは様々なサイズのセンサーが使われています。
最も進んだレンズ交換式?のシステムはリコーのGXRシステムとの言えるかもしれませんね。蛇足ですが。

スポンサードリンク

アマゾンアソシエイト
Pocket
LINEで送る

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください