東京電力がtwitter起動! @OfficialTEPCO

Pocket
LINEで送る

スポンサードリンク

と、東京電力様がtwitter公式アカウント@OfficialTEPCOを始動しました。

何と10万フォロー(18日1時36分AM)を軽く突破中です。

ひとつ間違えば炎上など、企業にとってはリスクが高いSNSですが、東京電力様の場合は世界中の方にツッコミどころ満載な状態で参入する理由は何なんでしょうか?
最初の2つの書き込みには以下のように書かれています。

東京電力の公式アカウントです。今日は電力需要がかなり多かったのですが、皆さまのご協力でなんとか乗り切ることができました。ありがとうございました。明日からもよろしくお願いいたします。 計画停電についてはこちら。http://www.tepco.co.jp/index-j.html

現在のツイート数は2記事、しかも、使い慣れていないせいか同じ内容のものを二重投稿されているという・・・・
今後、メンションやDMにちゃんと対応して頂けるのは今からちょっと心配なのですが、国民の皆様が安心するような情報をつぶやいて頂けることを望みます。

東京電力は3月17日、Twitterに公式アカウント「@OfficialTEPCO」を開設した。ITmedia Newsの取材に対し、同社広報部は「計画停電などの情報提供の手段の1つとして開設した」と説明した

しかし東京電力はTwitterで計画停電の情報だけでなく、もっと伝えなくてはいけないことがあるのではないだろうか。


Twitter マーケティング 消費者との絆が深まるつぶやきのルール

スポンサードリンク

アマゾンアソシエイト
Pocket
LINEで送る

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください