米空母ロナルド・レーガンとは(写真、動画)

Pocket
LINEで送る

スポンサードリンク

日本支援の為に東北沿岸海域に到着した米海軍空母、ロナルド・レーガンとは

◆米空母ロナルド・レーガン(USS Ronald Reagan, CVN-76) の写真。

USS Ronald Reagan (CVN 76)

USS Ronald Reagan (CVN 76)

USS Ronald Reagan (CVN 76)

U.S.S. Ronald Reagan (CVN-76) Superstructure

USS Ronald Reagan (CVN 76)

◆WikiPediaより

ロナルド・レーガン (USS Ronald Reagan, CVN-76) は、アメリカ海軍の航空母艦。ニミッツ級航空母艦の9番艦である。艦名は第40代アメリカ合衆国大統領ロナルド・レーガンに因んで付けられた。存命中の人名が付いたアメリカ合衆国で3番目の空母である。

進水 2001年3月4日
就役 2003年7月12日
母港 カリフォルニア州コロナド
排水量 満載 101,429トン 全長1,092 ft (333 m) 全幅252 ft (76.8 m)
機関 ウェスティングハウス A4W 原子炉2基 蒸気タービン4基, 4軸, 260,000 shp
最大速 30 ノット以上 (56 km/h)
乗員 士官・兵員:3,200名 航空要員:2,480名
搭載機 90機
モットーPeace Through Strength 愛称Gipper

◆ロナルド・レーガンの動画

ナショナルジオグラフィックでも特集動画

◆宮城沖到着のニュースなど
TBSニュース動画

政府高官によると、米国側から米韓合同演習「フォール・イーグル」に参加している米原子力空母「ロナルド・レーガン」を一両日中に三陸沖に向かわせるとの連絡があった。救助を行う自衛隊のヘリコプターが被災者を収容したり、給油したりするのための拠点とする。

 在日米海軍司令部は13日、米原子力空母ロナルド・レーガンが日本の東北沿岸海域に到着したことを明らかにした。(共同)

スポンサードリンク

アマゾンアソシエイト
Pocket
LINEで送る

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください