可動液晶を搭載したキヤノン EOS Kiss X5、エントリ向けEOS Kiss X50など発表

スポンサードリンク

キヤノンが入門向け一眼レフカメラ2機種を発表しました。

EOS Kiss X5は、1800万画素、可動液晶を搭載したのが特徴です。

1800万画素だし、んもうEOS 60Dいらずって感じですね。

EOS Kiss X50は1200万画素、軽量でレッドのボディなどより入門向けを意識したカメラと思われます。
キヤノンのEOS シリーズは、X50 > X5 > 60D > 7D > 5D mkII > 1D > 1Ds と入門からプロ向けまで超細かいラインナップになりましたね。

これは勿論ミラーレスカメラを強く意識した製品と思われます。
価格もかなり抑えられているのかな?

こちらがプレスリリース

速報:キヤノン EOS Kiss X5/X50など 発表 | YOUのデジタルマニアックス dmaniax.com

キヤノンのプレスリリースより

スポンサードリンク

アマゾンアソシエイト

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください