マクラーレン MP4-12C生産開始ハミルトンもバトンも仲良くプロモーション動画

スポンサードリンク

マクラーレンのF1マシンに付けられていたMP4の名称をそのまま引き継ぐ市販マシン、
マクラーレンMP4-12Cの生産が開始されたそうです。

If you’ve been holding your breath waiting for the successor to McLaren’s legendary F1 supercar, go ahead and breathe. Production of the MP4-12C has begun, and McLaren estimates that they’ll produce 1,000 units this year. At a starting price of $229,000, that could be enough to meet initial customer demand, but McLaren plans to ramp up production of the MP4-12C next year. The first cars will be built in McLaren’s current Technology Center (MTC), with production switching over to McLaren’s new Production Center (MPC) in May of 2011. Both facilities are located at McLaren’s headquarters in Woking, Surrey, UK.

McLaren MP4-12C

今年は1000台生産されるようで、その価格は$229,000。
日本では2000万円弱になるのか?
ということで、マクラーレンとしてはかなりお買い得な価格が付いた」MP4-12Cのプロモーション動画には、開発に携わったハミルトンとバトンも笑顔で登場です。

 McLaren  MP4-12C supercar

McLaren-MP4-12C (2)


スポンサードリンク

アマゾンアソシエイト

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください