ラリー出場でクラッシュ、がんばれクビサ

スポンサードリンク

今シーズン、ロータス・ルノーGPよりF1を戦うことになっていたロバートクビサですが、ラリーに出走し大クラッシュし、重症を負ったようです。

クビサ、ラリー中のクラッシュで大怪我: FMotorsports F1

2月6日、イタリアで行われたロンド・ディ・アンドラ・ラリーに出場したロータス・ルノーF1ドライバーのロバート・クビサは、ラリーのオープンニングステージでハイスピードでの大クラッシュを起こし、右腕や右足の複数箇所を骨折する大怪我を負った。クビサはこれまでもシーズンオフにはラリーに出場していたが、今回は初めてS2000のシュコダ・ファビアというハイパワーマシンでの出場だった。

クビサは一命は取り留めたものの、レーシングドライバーを引退しなければならない程の重症だったという情報も入ってきました。

クビサのケガは”重傷”と関係者 | Renault | F1ニュース | ESPN F1

ロバート・クビサに近しい関係者が明かしたところによると、クビサは”非常に重度のケガ”を負っているという。

ロバート・クビサに近しい関係者が明かしたところによると、クビサは”非常に重度のケガ”を負っているという。

クビサ ラリーでのクラッシュで多発骨折 – GPUpdate.net

ロベルト・クビサは、ロンデ・ディ・アンドララリーのオープニングステージで高速クラッシュを喫し、病院に搬送された。チームによると、メディカルチェックの結果、右腕、足、手の多発性骨折と診断され、現在手術が行われているという。

ロバート・クビサの「ケガは深刻」と関係者 | F1 TopNews.JP | F1 トップニュース | F1 Live速報ニュース2011

なんと、ガードレールが車体を貫通したことによって、重症を負ってしまったという情報も・・・・

ロバート・クビサ、クラッシュ時の状況が明らかに ガードレールが車体を貫通? | F1 TopNews.JP | F1 トップニュース | F1 Live速報ニュース2011

『Autosport(オートスポーツ)』は、未確認の情報として、クルマを貫通したガードレールによってクビサが負傷したようだとも報じている

事故後のクビサのクルマの動画がアップされています。。

一時、右手切断の可能性もあったようですが、それは回避することができたということ

ロバート・クビサ、右手の切断は免れるも後遺症の可能性 【 F1-Gate.com 】

ロバート・クビサは、右手の切断という最悪のシナリオをひとまず免れたようだ。

ロバート・クビサは、イタリアで開催されたラリーで激しくクラッシュ。手や足を多発骨折しており、最悪の場合は右手の切断の可能性も報じられていた。

そして、少なくとも今期序盤はF1の出場は絶望的

ロバート・クビサ、序盤戦出場が絶望的。代役は? | F1 TopNews.JP | F1 トップニュース | F1 Live速報ニュース2011

ロバート・クビサ(ロータス・ルノーGP)が、少なくとも2011年シーズンの序盤戦を欠場することが濃厚になり、誰がクビサの代役になるのかという話題が出てきている。

クビサさんの早期の回復と、F1への復帰を祈るばかりです。

ロバート・クビサの回復を願う世界中のモータースポーツ関係者 | F1 TopNews.JP | F1 トップニュース | F1 Live速報ニュース2011

イタリアのラリーでクラッシュして手や脚を複雑骨折し、手術を受けているロバート・クビサ(ロータス・ルノーGP)に対して、世界中のモータースポーツ関係者がツイッターで励ましの言葉を送っている。

ロバート・クビサの手術が完了 ・・・ 復帰には最低でも1年 【 F1-Gate.com 】

「リハビリは比較的長く、おそらく1年はかかるでしょう。彼は複合的な外傷と多発骨折の状態でここに運ばれてきました。必ずしも手にさらなる手術が必要というわけではありませんが、必要であればそうします」

スポンサードリンク

アマゾンアソシエイト

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください