マクドナルド、チキンバーガー ソルト&レモン食べてみた

スポンサードリンク

今日は、レノボ大和事業所見学ツアーに参加する為、中央林間に来ています。
駅前にマクドナルドがあったので早速、本日発売のマクドナルド新メニュー、チキンバーガー ソルト&レモンをお昼ご飯にしてみました。

キャッチフレーズは、”まるで「初恋」のようなトキメキの味わい。
ということで、鶴瓶師匠の笑顔が印象的なポスターが飾ってありました。

早速、開封ー

バンズはよこ長で、ボリュームがあります。
一枚肉のチキン、レタス、タマネギ、あっさり系チーズと、ハーブ&ビネガーなこれまたアッサリ系のソース。
チキンはガーリックで強く味つけられており、ソルト&レモンと言うより、ソルト&ガーリック的な味わい。
やはり、「初恋」というのは、ちょっとガーリックのように刺戟的ってことなんでしょうか?

ということで、7月のマクドナルドはチキンです。


パンフレットの裏には、

初恋のいうなトキメキ

素顔のままが味がある

奇跡のような出会い

と、ちょっと引用させて頂くだけで恥しくなるようなフレーズが書かれていました

スポンサードリンク

アマゾンアソシエイト

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

This site uses Akismet to reduce spam. Learn how your comment data is processed.