ソニーNEX-5と同じEマウントのカムコーダーNEX-VG10発表

Pocket
LINEで送る

スポンサードリンク

NEX-5のアニキ!




センサーはNEX-5 NEX-3と同じ画素数が搭載されているようです。
勿論、動画に特化した機能が大幅に向上していると思いますが、マイクにソソラれますねぇ。
4アレイタイプのステレオマイク。一応外部マイク端子が付いているようですが、これ以上のマイクとなると超本格的なものになりそうです。
スペックなどの詳細はこちら

SONY NEX-VG10発表・・・APC-SビデオカムコーダーYOUのデジタルマニアックス dmaniax.com | YOUのデジタルマニアックス dmaniax.com

NEX-VG10はNEX-5/NEX-3の発表時に予告していた、APC-Sセンサー搭載のカムコーダーですね。
仕様はこんな感じ

価格は2000ドルのようですが、APS-Cセンサーを搭載しているということで、ちょっとやそっとのプロ用カムコーダー並には撮れちゃう筈です。
キットレンズ18-200mmというkとで、NEX-5に装着するとお化けのようになっていたのですが、カムコーダーのレンズと考えると納得ですね。

勿論NEX-5用として既に発売されているレンズ2本、そして、マウントアダプタを介してαのAマウントレンズ、そして、バリエーションがそろって来た各種一眼レフレンズが装着出来る筈です。

ビデオのソニーが本気になって作ったAPC-Sカムコーダーですから、その出来栄えはかなり期待ですね!

一応僕もNEX-5ユーザなのでかなり気になりますが、しかし、動画撮影って難しいし、取り込みや編集もたいへんだからなぁ。
NEX-VG10をご購入のユーザの方は、PC環境とストレージ環境も最強のスペックが必要そうですね・・・・

ソニー、レンズ交換式ビデオカメラ NEX-VG10発表。2000ドル

仕様にNEX-5 / NEX-3との共通点は多く、イメージセンサは”Exmor” APS HD CMOS、画像処理エンジンはBIONZ、レンズはEマウントに対応し、アダプタによりαシリーズのAマウントも装着可能です。同梱レンズは動画撮影に最適な18-200mm、サイレントAF・光学手ぶれ補正付き(35mm換算で27-300mm)。また1920×1080・60i・24Mbpsビットレートの動画撮影だけでなく、1400万画素の静止画撮影、7枚/秒連写も可能です

スポンサードリンク

アマゾンアソシエイト
Pocket
LINEで送る

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください