Pocket WiFiで変えるライフスタイル!」ブロガーイベント:その3

Pocket
LINEで送る

スポンサードリンク

ブロガーからの質問タイム

Q:iPad には正式対応するのでしょうか?

A1:動作確認次第HPに掲載する
iPod Touchと同様にWiFi対応なので問題無く繋がると思われるが・・・

A2:SIMカードについては現在の形状では刺さらない
今後iPad用SIMについては未定

Q:今後PocketWiFi関連の純正アクセサリが発売されるのでしょうか?

A:大容量バッテリの要望は感じているが特に予定は無い、
Eneloop利用するのが一番便利なのでは無いでしょうか?
PCに繋いでも給電しか出来ないのは不便という声も理解する
保証範囲外だが、給電出来る変換プラグが販売されている
卓上フォルダを発売する今回初発表)
家庭でAC充電しながらPocketWiFiが動作するようになる

Q:今後高速化が求められるモバイル通信にemobileはどのように取り組むのか

A:今年の秋40M超のスピードが出るDC-HSDPAのサービスを提供する予定

6月に第3.9世代携帯電話システム(3.9G)の免許認定を受けた。LTEの前に,HSPAを高度化したDC-HSDPAを導入する計画を示した理由は。

Q:S12HT(音声端末)からPocketWiFiに移行するには

A:音声契約から、データ通信契約に移行することが必要となる
もし同時に契約するなら1000円割引

PocketWiFiの新規契約の場合二年契約で5980円の優待がある
但し、現在契約されている方は、割り引きプランの解約条件に注意

Q:海外での利用状況について

A:ローミングが可能
主要な国はほぼカバーしている

Q:将来PocketWifiにGPSやカメラとの連携機能は搭載されないのか

A:今回のPocketWiFiはポケットに入れる黒子的なコンセプトだが
シリーズ化方向性も考えているので次のPocketWiFiを待っていて欲しい

Q:SDカードのNASとしてデータを見たい

A:そのような声も理解出来る。

Q:複数接続出来ることでイーモバイルのトラフィックは大丈夫なのか

A:GFKランキングでPocketWiFiが月間1位になっった。
最初に購入されるのは詳しい方や複数台持っている方だと思われる。
よってトラフィックは多い筈
接続数を5台にしたのはトラフィックも考慮している

Q:iPad 0円てあるの?

A:非常に魅力的だと思うが、店舗側にに決定権があるのでなんとも言えない。

Q:故障安心サービスは素晴らしい。実際落として壊されている方は?

A:それほど多いわけでは無い筈だが、ストラップホールが付いているのが工夫した点

Q:WMWiFirouterとの比較は?

A:電話として使うにはバッテリーが心配なのでは無いか
アドホックでしか繋がらない
ゲーム機など接続の制限があるのでは無いか

Q:起動時間は?

A:電源ONで5秒起動+1~2秒、合計7秒くらいでネットワークに接続出来る
電源をONのままでも100時間待受が可能
10分後に待受状態に、ボタンを押すと再接続
待受までの時間の設定変更が可能

<script type=”text/javascript” charset=”utf-8″ src=”http://agilemedia.jp/report/20100330/review_92.js”></script>

スポンサードリンク

アマゾンアソシエイト
Pocket
LINEで送る

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください