New New ビートルは2011年

Pocket
LINEで送る

スポンサードリンク

惜しくも今年で生産終了となったVWのニュー・ビートルですが、2011年に復活するという話題です。

デザインは、レトロをイメージさせるデザインに?

2005年に登場したニュービートルのコンセプトモデルが提案した、スライディングルーフが採用される可能性が高いそうで、アーチ型のルーフが、直線的なものになるようです。

こちらのニュースでは、プラットフォームは現行Golfだったのが、Jettaになるのでは無いか、つまりよりコンパクトになるという噂です。

また冒頭のコンセプイメージを見ると、スポーティーなイメージが強く、更にリアが極端に小さく、もしかしたら、2シーター、あるいは2+2のレベルの後席空間しか無いようにも見えますが、リリースまでにはどうなるかは判りません。

少なくとも、これまでのNew Beetleがどちらかと言えばゆる系だったのに対して、FF版ポルシェボクスターみたいなスポーティーなクルマを狙ってくるのかな?

ねた元はこちら:

現行のニュービートルが懐かしのタイプ1(ビートル)を思い起こさせる丸い外観になっているのと同じように、2011年に登場る予定の次世代モデルも、タイプ1へのオマージュとなるだろう。

スポンサードリンク

アマゾンアソシエイト
Pocket
LINEで送る