ミラーレス一眼Samsung NX10 発表

スポンサードリンク

韓国のSamungからミラーレス一眼、NX10が発表されました

ミラーレス一眼の良いところは、小型コンパクトながらレンズ交換に対応しているということ。
また、NX10はマイクロフォーサーズ機よりも一回り大きいAPS-Cイメージセンサーを持つのも特徴です。

ミラーレスになると、日本のカメラメーカーが得意だったレンズ交換式のデジタル一眼レフと同等の性能を、より簡単に製品化出来ると言われています。

これまでミラーレス一眼と言えば、パナソニックとオリンパスのマイクロフォーサーズが昨年の話題の商品になっていましたが、サムソンがこの市場に追従したのは興味深いですね。

またNX10はマイクロフォーサーズと同様に、MF一眼レフ用のレンズや、ライカなどのレンジファンダーの交換レンズがマウントアダプタを用いて装着出来る可能性もあります。

ということで、マイクロフォーサーズで飽きたらなかったカメラマニアの方にとっては非常に気になる製品かもしれませんね。
ちなみに発売は2010年春なのだそうです。

ソニーさんも早く、APSなミラーレス機を出してくれないかなーw

こちらCNETの動画レビュー

レビューワーの方はやはり欧米人のせいか、なかなかNX10なかなかコンパクトですね!

関連ニュース

サムスンがAPS-Cサイズイメージセンサーを搭載したミラーレス一眼、NX-10を正式発表しました

Samsung has announced the NX10, the first of its NX series of mirrorless interchangeable lens cameras. The NX10 wraps a 14.6 megapixel APS-C-sized CMOS sensor up in a comparatively compact, DSLR-style body including an eye-level VGA resolution electronic viewfinder.

スポンサードリンク

アマゾンアソシエイト