Googleが突如日本語IMEを発表>使ってみた

Pocket
LINEで送る

スポンサードリンク

GooleはWebサービスのみならず、なんと日本語IMEも開発していたようです。

で今日からベータ版としてダウンロード可能になっています

Google 日本語入力は Windows (現時点では 32 ビットのみ) および Mac に対応した日本語入力ソフトウェア (インプットメソッド) です。豊富な語彙と強力なサジェスト機能で思いどおりの日本語入力をサポートします。

Googleが突如日本語IMEを発表したのは、Chrome OSと関係があるのでしょうかね?
日本語のChromeOSが出るのは意外に早いかもしれませんね?

早速ダウンロード。。。。

っていうか、既にこの文章Google IMEで打っています

タスクマネージャーを見ると、
GoogleIMEJaConvertor.exe 44216K
GoogleIMEJaRender.exe   5764K

の2つが追加されており、合計、約50Mbくらい常駐することになります。

そして、肝心の動作ですが、キビキビしており、候補もすぐに選択バーが出て来てなかなか快適、好印象です。(対マイクロソフト純正のIMEでだけど)

当然、単語登録も簡単に出来るようになっています

ATOKのことが心配になってきました・・・・・(使ってないけどw)

関連ニュース:

グーグルは12月3日、日本語入力ソフトウェア「Google日本語入力ベータ」を公開した。Windows(現時点では32ビットのみ)、Macに対応する。豊富な語彙と強力なサジェスト機能で日本語入力をサポートしていくとのことだ

スポンサードリンク

アマゾンアソシエイト
Pocket
LINEで送る