【画期的】リコーのGXRシステム本日発表?【センサー+レンズ交換式】

Pocket
LINEで送る

スポンサードリンク

ギズモード・ジャパン様によれば、リコーの新デジタル一眼カメラ”GXR“が本日発表されるそうです

本日リコーの新製品発表会にギズも参加予定です。おそらく「GXR」に触れる事が出来ると思うので、続報をお楽しみに!!

その”GXR“今朝海外経由で、かなりネタバレの動画がアップされ、話題になっています。

英国のレビューサイト Which? がフライングで、ハンズオンレビュー動画をアップしたのです。

その動画はこちら

まずは、GXRシステムの基本となるボディとレンズ+イメージセンサー交換ユニット2種、そしてEVFユニットが発売されるらしいのですが、新しいのは、レンズユニットによってイメージセンサーの種類やサイズが異なるそうなので。

50mm(換算) F2.5のマクロユニットは、デジタル一眼レフカメラと同等のAPS-CのCMOSイメージセンサーが搭載され、一眼レフ並、あるいはそれ以上の高画質を狙ったユニット。
またHD録画も可能な灰スペックユニットのようで、こちらには”GR”の称号が与えられるようです。

24 – 72mm(換算)のズームユニットは、コンパクトデジタルカメラと同等(1/1.7あるいは2/3という噂)のイメージセンサーが搭載され、手ブレ補正内臓、より小型で、コストパフォーマンスにも優れるユニットという位置付けのようです。

リコーはこのGXRシステムによって、1つの共通ボディ(バッテリー、液晶を含む)の中で、サイズとコストパフォーマンスそして最高の画質をバランス良く実現する手段を見つけたのかもしれませんね。

本日の発表、かなり期待しましょう!

スポンサードリンク

アマゾンアソシエイト
Pocket
LINEで送る