2009年F1最終戦アブダビGP 予選が終了

Pocket
LINEで送る

スポンサードリンク

2009年最後のF1グランプリ、アブダビGPが終了しました。

今年は始まる前はブラウンGPのチャンピオンを誰も予測出来なかった筈です。
また、ブラウンGP と直接戦ったのは、マクラーレンやフェラーリでは無く、後半はレッドブルというのも面白いシーズンでした

アブダビGPの予選結果はやはりブラウンとレッドブルの争いになったのでしょうか?

そうです、最終戦のポールポジションは、今年後半を盛り上げたもう1台、昨年のチャンピオン、マクラーレンF1のルイス・ハミルトンがゲットしました!

すっかり陽が落ちたヤス・マリーナ・サーキットを舞台に予選Q3が終了、初開催となるアブダビGPの記念すべき初代ポールシッターとなったのはマクラーレンのルイス・ハミルトンだった。

ポールポジションを獲得したのはマクラーレンのルイス・ハミルトン。圧巻の予選セッションをみせ、今シーズン4度目のポールポジションを獲得した。

続くはレッドブルの2台、そしてブラウンGPの2台。

うーん、まさに今年最後の予選として、面白い結果になりましたね!

世界が注目するルーキー、トヨタの小林可夢偉はちゃっかりQ2進出し、12位とまぁまぁの結果ですね。

スポンサードリンク

アマゾンアソシエイト
Pocket
LINEで送る