TOYOTAは"当面"F1継続宣言

Pocket
LINEで送る

スポンサードリンク

ホンダの撤退、そして、創業以来の赤字に転落といF1の継続には逆風なトヨタですが、改めてF1継続宣言を出しました。

トヨタ自動車の渡辺捷昭社長は22日の年末会見で、F1について「当面はコスト削減やリストラの進行状況も見ながら戦って行く」

世界一優良な自動車メーカーとみられていたトヨタ自動車が、22日(月)今期の営業見込みを赤字に修正予想したことが大きなニュースとなっているが、同社の渡辺捷昭社長はこの席でもF1からの撤退はないことを強調した。

但し、経費については見直すということで、F1の世界にもリストラが発生するようです。
たとえばルノーのように経費を掛けないでもシューマッハとフェラーリを破ることが出来たチームもありますから、トヨタにも十分以上のチャンスがある筈です。
予算削減して継続する勇気も必要ということですね!

スポンサードリンク

アマゾンアソシエイト
Pocket
LINEで送る