FCバイエルン・ミュンヘンのファンが映画の予告編でたいへんなことに

Pocket
LINEで送る

スポンサードリンク

ドイツサッカーのブンデスリーグ名門チームFCバイエルン・ミュンヘンがキアヌ・リーブス主演のSFアクション超大作『地球が静止する日』に猛抗議なんだそうです。。。。

キアヌ・リーブス主演の最新SF映画『地球が静止する日』に対し、あるサッカーチームのファンから怒りの声が上がっている。作品の中で、ホームスタジアムが破壊されてしまうのだ。

なんと、ホームスタジアムであるアリアンツ競技場の大画面にこの映画『地球が静止する日』の予告編が流れ、いまファンが見ているスタジアムがぶっ壊されたシーンが上映されたことに激怒されているとか。。。。

そりゃそうだ(^^;;;

ちなみに、この映画『地球が静止する日』12月19日(金)全国公開!ということで、皆さんの大切なことろがどうなるか。。。っていうか地球がどうなるか劇場で見届けよう!!(^^;;;

スポンサードリンク

アマゾンアソシエイト
Pocket
LINEで送る