困っちゃうニコンD700の超広角ズーム選び

Pocket
LINEで送る

スポンサードリンク

フルサイズのNikon D700もお値段もこなれて来、更に、キャッシュバックキャンペーンによってかなりお値打ち状態ですが、せっかくのフルサイズですから心行くまで広角レンズを堪能してみたいものです。

ただし、フルサイズデジタル一眼レフが最高の性能を発揮できる広角レンズも少ないようで、Impress様ではニコンD700にぴったりな超広角ズームレンズをレビューされています。

フルサイズ機のレンズというのは思っていたよりも選択が難しくて、特に広角系は悩みの種だったりする。装着可能なレンズならそれなりに数はあるのだが、現実的に見て、むむむっ、と思ってしまうようなものがほとんどなのである。

◆AF-S NIKKOR 14-24mm F2.8 G ED

Nikon ニコン 超広角大口径ズームレンズ AF-S NIKKOR 14-24mm F2.8G ED

・広すぎる画角を持てあますだけの人も多そうな気がする
・重量バランスが思いきり前玉側にかたよっている。落下注意
・広角端の絞り開放でも四隅までちゃんと解像しているのは見事
・周辺光量の低下もF5.6で問題無い
・フレアやゴーストの量が特に少ないのが印象的

◆Ai AF-S Zoom Nikkor ED 17-35mm F2.8 D (IF)

ニコンAi AF-S Zoom Nikkor ED 17-35mm F2.8D(IF)

・広角域をカバーする使い勝手的にはベスト
・フルサイズデジタルには辛い
・特に絞り開放は辛い
・F5.6まで絞るとかなり改善
・F11では不満を感じない画質
・フレアやゴーストは太陽を画面外にはずしたときはハデ目に出るがイヤ味は無い

◆SIGMA 12-24mm F4.5-5.6 EX DG Aspherical HSM

シグマ AF12-24mm F4.5-5.6 EX ASPHERICAL HSM【送料無料】

・超重量級のニコンの2本に比べれば格段に軽快。首や肩がらくちんなのはうれしい
・絞り開放での周辺光量低下は実に盛大
・F11まで絞ると周辺光量の低下はほぼ解消
・開放で四隅でも像の崩れは少ない
・画質的にはF11あたりがベスト
・フレアやゴーストには注意が必要

ということで、D700などフルサイズな方で金銭の余裕がある方は当然、AF-S NIKKOR 14-24mm F2.8 G EDを、とにかく気軽に軽量に超広角を楽しみたい方は、SIGMA 12-24mm F4.5-5.6 EX DG Aspherical HSMとなりますね。
しかし、12mmという広角は凄いものがありますね?

スポンサードリンク

アマゾンアソシエイト
Pocket
LINEで送る