iPhone3G料金発表でちょっとトリビア

Pocket
LINEで送る

スポンサードリンク

ソフトバンクからiPhoneの料金発表でWeb界隈は盛り上がっていますが、ちょっと掘り下げた記事を引用させていただきます。

端末は実質2万3000円程度で、月額料金は約8300円から!考え方次第だが、フルブラウザー使い放題の端末としては、なかなかがんばったと言えるのではないだろうか。もう少しその内容を見ていこう。

さて、続きにもう少し詳しく。。。。

ソフトバンクモバイル広報によれば、新スーパーボーナスを利用せずに一括で購入する際の金額は、「販売店次第でまだ決まっていない」とのこと。また、iPhone 3Gに機種変更したい場合の金額も現時点では発表できないという。

◆一括購入や機種変更の金額が決まっていない!
 つまり、新規やMNP対象にして、特別割引価格があると思われます。
 機種変更期待するより、即効で新規契約で予約した方が良いと思われます。
 iPhoneという黒船にするからには、2台目あるいは番号変更も止む無しですね。。。
 でも、友人に「iPhoneにするので番号変更します」なんてメール出すのもそれはそれで醍醐味なのでは無いでしょうか?人気者確実ですよ;;;^^)

iPhone 3Gの発売に際して、90日間の無償電話サポート(期間中1解決)を提供予定。なお、iPhone 3Gはホワイト学割キャンペーンに対象外となるほか、SIMも専用のUSIMとなるため、機種変更時にはUSIMを切り替える必要がある。

◆次ぎは衝撃の事実ですよ!何とiPhoneは専用USIMになるってことで、これまでのSIMを無効化することになるそうです。
 つまり、iPhoneにすると、それ以前の携帯電話端末が一切使えなくなるってことです。
 ワンセグ端末、やおサイフ端末は捨てなくてはらならいんです。
 とくにおサイフケータイは注意した方が良いですよ。
 (ドコモだと)SIMが刺さっていないと、例えば、Suicaは使えなくなる端末があります。
 つまり、巨額のプリペイドをおサイフしている方は使い切るか、見限るかしてiPhoneに移行するしか無いんですよ。

# ※「S!メールは利用できません」。
直前のスタッフ向け資料でも「使えるか未確定です」でしたが、結局提供できないままになりました。S!メールアプリの提供に期待です。
# ※ホワイト学割キャンペーンの対象外です。
# Eメール (i)アドレス宛てメールは「ただともメール」の対象外です。

メールアドレスは「i.softbank.jp」ドメインとなる。S!メールは利用できず、iPhone宛ての「ただともメール」も対象外。

◆S!メールには対応していない
 これまでのソフトバンクユーザには残念ですが、対応していないそうです。
 その代わり、”i”の1文字が追加されたiPhone専用アドレス「i.softbank.jp」ドメインが割り当てられるそうですから、皆さん移行される方は早めにメアドゲットされた方が良いかもしれませんよ。
 他社から移行される方はどーでも良いことですね。

◆ホワイト学割には対応していません
 中高生諸君残念でした。既にホワイト学割の方は3年くらい我慢してください(^^;

ということでとにかく、iPhome3Gは、新規契約をオススメということでしょう。
機種変更プランが明示されていませんし、メアドも違うものになります、じっくりおサイフの移行方法を考えるなり、友人に連絡するなりしないと、舞い上がっていきなり移行すると問題出てくるかもしれませんね。
そして、専用USIMになりますから、昔のケータイでワンセグなど見れなくなりますよっ

スポンサードリンク

アマゾンアソシエイト
Pocket
LINEで送る