やっぱりルノーは、、、とアロンソのぼやき?

Pocket
LINEで送る

スポンサードリンク

ルノーF1アロンソは開幕2戦を振り返って、やっぱりだめぽ宣言。。。。

フェルナンド・アロンソ(26歳:スペイン)は、2008年シーズンの開幕2戦を終え、「今年のルノーにはタイトル争いのチャンスはない」と

アロンソ自身も言ってるように、開幕前から判っていたことなんですが、一昨年のチャンピオン獲得の時もアロンソはルノーが遅いと連発して発言し、チームはそれに反発するかのようにフェラーリに対抗していたような気がします。

当然、チーム代表のブリアトーレ氏は諦めていない宣言

フェルナンド・アロンソは早くもルノー・チームの『タイトル争い離脱論』を掲げてしまっているが、これに同チームのフラビオ・ブリアトーレ代表がすかさず反論する姿勢をみせている。

昨年だって、ハミルトンのチャンピオンほぼ確実な流れが一挙にひっくり返ったんですから、まだまだ可能性はありますよね。

スポンサードリンク

アマゾンアソシエイト
Pocket
LINEで送る