奈良のご当地キャラ(名称募集中)もピンチ?

Pocket
LINEで送る

スポンサードリンク

ご当地キャラで盛り上がる今日この語なんですが、奈良市もこんなキャラクタ発表!

平城遷都1300年祭マスコットキャラクターの愛称を募集!
 奈良の地に平城京が誕生して1300年となる2010年まであと2年。平城遷都1300年祭のマスコットキャラクターが誕生しました。平城遷都1300年祭に多くの方々にご来場いただくため、記念事業の魅力やメッセージを発信するという大切な役割を担い、これから至る所に登場します。このキャラクターの愛称を募集します。多数のご応募をお待ちしています

あなたもこんなナイスなキャラの名付け親になれるチャンス!なんですが、、、、

この大仏様に鹿の角を生やした、ちょっと強引で独特なデザインが物議をかもしだしているらしいんです、、、、

奈良県で2010年に開かれる平城遷都1300年祭のマスコットキャラクターに対し、「かわいくない」など批判的な声が相次ぎ、1日には市民が白紙撤回を求める活動を始めた。国宝・彦根城築城400年祭の「ひこにゃん」(滋賀県彦根市)、のじぎく兵庫国体の「はばタン」(兵庫県)の例など、キャラクターの人気が事業の盛り上がりを大きく左右しており、主催者も対応に苦慮しそうだ。

ひこにゃんなんか、もっとかわいいデザンなんですが、奈良市の戦略がお見通しで話題作り優先ならば許せちゃいますが、どうなんでしょうね!(^^;;

こちらのタイアップくらいで良かったんじゃないでしょうか?

前回のご当地キャラネタはこちら、、、、

ひこにゃん以来二匹目のどじょ(ry

スポンサードリンク

アマゾンアソシエイト
Pocket
LINEで送る