F1開幕戦予選終了かなりガッカリな3人

Pocket
LINEで送る

スポンサードリンク

Q1で脱落の、前年度チャンピオンのフェラーリのエース、キミ・ライコネンさん、完全なマシントラブルで以降のセッション出走出来ず、、、、かなりガッカリだそうです。

公式予選Q1、マシントラブルによりストップを余儀なくされたフェラーリ・チームのキミ・ライコネン(28歳:フィンランド)は、「ほんとうにガッカリ」と、無念さを表した。

また、トヨタF1注目の新人のティモ・グロッグはデビュー戦で早速の試練。
そして泣きっ面に蜂、、、

ティモ・グロック(25歳:ドイツ)だったが、この新人にさらなる試練が課せられることがわかった。

で、更に泣きたくなるほどの悲しい方はこちら。

アンソニー・デビッドソンは「泣きたくなる」と、英『ミラー』紙らにこぼした。

皆さんレースでは頑張って挽回してくださいっ!

スポンサードリンク

アマゾンアソシエイト
Pocket
LINEで送る