価格.comの写真共有サイトで更に厳しい評価に曝される?デジタルカメラ

Pocket
LINEで送る

スポンサードリンク

GoogleのPicasa Web Albamや、Yahoo!のFlickrを初めとして、最近は様々な写真共有サイトが出現していますが、価格.comが開始した写真共有サイト「PHOTOHITO」はちょっと毛色が違うかもしれません。

カカクコムは2月21日、写真共有サービス「PHOTOHITO」(フォトヒト)α版を開設した。「価格.com」のデジタルカメラデータベースと連携し、カメラやレンズごとに写真を確認できるのが特徴だ

カカクコム、”人と写真をつなぐ場所”をテーマにした写真共有サイト『PHOTOHITO(フォトヒト)』を新規オープン

写真をアップロードする側のkakaku.comの写真共有サイトの機能は他の写真共有サイトと同じようなものだと思いますが、違うのはその写真を使う方のようです。
kakaku.comでアップされた写真はデジカメが写真に書き込んでいるExif情報から、様々な情報を抽出して、サイト全体での検索を可能にするとのことです。
そして、kakaku.comが得意とする、カメラ毎のレビュー記事と連動するようです。
これも、カメラの価格情報をデータベース化している価格.comならではのweb2.0的機能ですね。

そして、デジタル一眼レフカメラの場合はニュース記事のように使っているレンズまで判ります。
これまで、一眼のレンズを買われる時には一生懸命Web検索で、アップされている作例を探していたと思いますが、価格.comにさえ行けば、沢山の作例写真を閲覧することが可能にあるという、レンズ沼にハマッているマニアの方が泣いちゃうようなサイトになると思います。
が、一方でデジタルカメラやレンズの画質比較が容易に出来るようになって、デジタルカメラメーカーの方は更に厳しいレビューを受けられることになるのかもしれませんね。。。

但し、私のように、デジタル一眼レフに昔のMFレンズをつけているヒネクレ者が撮った写真の場合、レンズ情報はおろか、絞り情報も書き込まれないんですよ、へっ、へっ;;;^^)

私のMFレンズ写真サイト→:: 246 FOTOLOG (2008) ::

スポンサードリンク

アマゾンアソシエイト
Pocket
LINEで送る