パナソニックDMC-L10 キター!

スポンサードリンク

Panasonicがデジタル一眼レフカメラDMC-L10をリリース!!
勿論フォーサーズ、そしてオリンパスのE-510をベースにしたものと思われます!

Panasonic Lumix DMC-L10 Hands-On Preview: 1. Introduction: Digital Photography Review

米パナソニック、デジタル一眼レフカメラ「LUMIX DMC-L10」を発表 | 家電 | マイコミジャーナル

sideby_l10.gif

* New lightweight compact body.
* Resolution increase (from 7.5 to 10 megapixels).
* Slightly brighter viewfinder (with optional 1.2x magnifier eyepiece included) .
* Articulating screen (180° swing and tilt).
* New smaller, lighter kit lens (around a stop slower max aperture too).
* All-new control interface.
* Contrast detect autofocus in live view (mirror stays up) – with compatible lens
* Less expensive than L1 at launch (though recent L1 price drops may reduce gap in store).

注目すべきは、1.2倍のマグニファイヤが最初から組み込まれていること、可動式のディスプレイが搭載されていること。でオリンパスのE-510と差別化が図られているようです。
一方で、手ブレ補正はDMC-L1と同様にレンズ側に任せ、CCDシフト方式が省かれているということで、つまりE-410と同等なのかな?

* Fully articulated screen (E-510 has slightly higher resolution, however)
* Hybrid AF system (contrast detect AF in Live View)
* Lens based optical IS (E-510 uses body based CCD-shift IS)
* Front and rear control dials (E-510 only has rear dial)
* 3 frame (RAW) buffer in burst mode (E-510 has 6 frame buffer)

あとOlympus E-510と違うのが、CCDからコントラスト検出型AFが可能、リアダイアル、一方でRAW撮影がE-510の6枚から3枚に減っていることなどのようです。

そしてキットレンズはライカブランドがちゃんと使われています。
Leica D Vario-Elmar 14?50mm/ F3.8?5.6/ASPH. MEGA OISも同時発表。
こちらは、巨大だったLeica D Vario-Elmarit 14-50mm/F2.8-3.5/ASPH. MEGA OISに対して軽量化。

またもう一本、ライカ?フォーサーズでより高倍率のレンズLeica D Vario-Elmar 14-150mm F3.5-5.6 Asph. Mega OISも発表。

Leica D Vario-Elmar 14-150mm F3.5-5.6 Asph. Mega OIS: Digital Photography Review

ということで、DMC-L1以来2機種目のデジタル一眼レフカメラですが、ニコンやキヤノンの新製品に対していまいちインパクトに欠ける内容かも。。。
特に40Dと同等価格帯と思われますので、、、苦しいかな。
ただ可動式ディスプレイが欲しい人にはウケると思いますが、、、

スポンサードリンク

アマゾンアソシエイト

4 thoughts on “パナソニックDMC-L10 キター!

Comments are closed.