デジカメ1200万画素に突入、、、

スポンサードリンク

パナソニックから1210万画素の広角28mmズームデジカメ。

パナソニック、1,220万画素の「LUMIX DMC-FX100」

パナソニック、広角28mmレンズ搭載の1220万画素コンパクトデジカメ「LUMIX DMC-FX100」を発売 – CNET Japan

コントラストやシャープなど調整機能が追加されたということで、よりカメラマニアにも納得できるカメラですね。
これでGX-100に流れた広角マニア層も 引き戻すことは可能なのかっ?

一方カシオも押収1220万画素のカメラが発表されました。

欧州Casio、1,210万画素の薄型モデル「EXILIM ZOOM EX-Z1200」

一部のフルサイズデジタル一眼を差し置いて1200万画素が実現するなんていったいどういうことなんでしょう?(^^;;;

SDカードも低価格化して今日この頃、デジカメの高画素化大歓迎!なのですが、実際はPC(Mac)のハードディスクが悲鳴を上げそうです、、、

一方、携帯電話のデジカメの方も何と500万画素!

カシオ、510万画素/28mmレンズの「EXILIMケータイW53CA」

ITmedia D LifeStyle:EXILIMケータイの“EXILIM具合”をチェックする

EXILIMの名前を冠し、何と広角28mmレンズを搭載。
そして1万円台と、こりゃやばいぞ(笑)

スポンサードリンク

アマゾンアソシエイト