PSP持ってたらたった1万円で本格ナビゲーション

スポンサードリンク

PSPのUSB端子にセットし、UMDにソフトを入れると、PSPがナビゲーションシステムにっ!!
“MAPLUSポータブルナビ”が発売されます。

お値段1万円以下で本格的なナビゲーションが出来るんですから、画期的ですっ!

勿論、カーナビとして必要な機能、例えば高速道路の表示などもちゃんと備わっているようです。
通常のカーナビって、10万円以上、30万円というのもザラです。
ノートパソコンが10万円ちょいで買える時代なのですから、ちょっと高杉、、、、と思います。
普通カーナビって新車購入時に一緒に購入することが多いと思いますので、ある意味バブルな機械として販売されているのでは無いでしょうか?

そこで、このPSPによるナビゲーションシステム、大画面、そしてネットとの融合が可能なPSPをプラットフォームに選んだということで、かなりの可能性を感じます。何よりもカーナビゲーションシステムの価格破壊に繋がるかもしれません。
勿論、PGS電波の届かない、地下やビルの谷間では機能しないと思いますが、現在でもNavisitantというポータブルナビを愛用している私の経験では”なんとかなります”(笑)

Navistantもここ2?3年開発がストップしているようで、アップグレードされていません。
そろそろ、新しいポータブルナビを物色していたのですが、この”MAPLUSポータブルナビ”って千載一遇?;;;^^)

で、問題はいかにしてPSPを車載するかっ

こちら→Amazon PSP ショップ – おすすめ商品ページ の”PSPをナビゲーションにっ!”ページにそんなことが出来そうな商品のヒントがあります。
やっぱポチかな?;;;^^)

スポンサードリンク

アマゾンアソシエイト