強烈過ぎるプレッシャー

スポンサードリンク

歴戦を極めたベテランF1職人のイタリアの人気者、ジャンカルロ・フィジケラさん、今年はF1人生の中でもピークであり、もしかしたら、最後の年になるかもしれません。

Nifty F1-06: ルノー首脳、「フィジケーラ最後のチャンス」

今期のルノー、偉大すぎる史上最年少2年連続チャンピオンのアロンソの脱退、そして、ルノーF1チームのポリシーである若手を育てる年となり、有る意味“穴”が空いた来期。
フィジケラは来期チャンピオン取ってアタリマエ、それ以外彼への使命は無いという意味でしょう。

仮にシーズン中盤でその望みが無いことが明らかになれば、ドライバー交代もあるかもしれませんね。キビシー!!

頑張れフィジケラ!今期私が応援したいドライバーの1人!

スポンサードリンク

アマゾンアソシエイト