ランエボでは無くインプレッサだったっ!!

スポンサードリンク

映画『TAXI』では、プジョー405にカンタンにぶっちぎられるパトカーとして、ランエボが出演されていますが、、、、

来年からのフランスのパトカーは?

webCG | News:【パリショー2006】スバル出展概要、仏パトカーの「インプレッサ」も
スバル 「2006年パリモーターショー」出展概要を発表! :: CORISM

なんと、ポリスカーとしてインプレッサWRX2006が採用!!

wrx.jpeg

パトカーとしての使い勝手?小型4ドアで世界最速、、、と言えばやはりインプレッサかランエボに落ち着いちゃったのでしょうか?

まぁフランス車、ルノー、プジョー、シトロエンと歴史がありそれなりの規模を持つ自動車メーカーがあり、数々のF1チャンピオン、WRCチャンピオン、WGPチャンピオンを排し、またミシュランという世界1のタイヤメーカー、ELFやTOTALなど世界的な自動車関連産業もありながらも、歴史的に高級車や強烈パフォーマンスカーが少ない、、、、最近では、ルノークリオV6、その昔は、サンクターボ、アルピーヌくらいかな、、、と、大人の自動車文化を誇るお国柄ですが、流石に高速用のパトカーの自国選定は厳しかったのでしょうか?それにしてもインプレッサWRXとは、“実力”を取りましたね?

これからはフランスを走るポルシェ、BMW、アウディもプジョー306パトカーのように、アクセル1踏みでぶっちぎり、ってわけには行かないのでご注意!!少なくとも時速250km/hくらいまで追いかけられるよっ(^^;;;

ところで、日本の高速機動隊のパトカーは今何?3ケ月くらい前、R34GT-Rのパトカー目撃したんですが、もう古いよね?(笑)

スポンサードリンク

アマゾンアソシエイト