精神戦

スポンサードリンク

戦いの世界ではあらゆる方法で、、、

Nifty F1: ルノー代表、マクラーレンのマインド・ゲームを非難

非難しながら、応戦↓してるってことは、惑わされている?ってことかも

Nifty F1: アロンソ、「プレッシャーはマクラーレンのほう」

でもルノー側が1戦でもリタイアすると一挙に状況は変わってくるのですから、アロンソさんのこの発言はご自分のプレッシャーをそのまま相手に投げているということです。

Nifty F1: ジョック・クレア、「タイトル争いの邪魔する」

BARまで参戦!!

とにかく面白いですね?

スポンサードリンク

アマゾンアソシエイト