世界1のサーキット

スポンサードリンク

トルコグランプリの舞台、イスタンブースサーキットはドライバーに大人気!!
世界1のサーキットとの評価も!

Nifty F1: ラルフもコース激賞、「ここには何かがある!」

Nifty F1: ゾンタ、「逆回りも問題ない いいコース」

Nifty F1: シューマッハ、「バイクじゃわからん」

Nifty F1: マッサ、「パーフェクトなサーキットだ」

Nifty F1: ドーンボス、「こんなに起伏があるとは……」

Nifty F1: フィジケーラ、「イスタンブールはチャレンジング」

F1Racing.jp 2005:ザウバー サーキットのレイアウトを絶賛

Nifty F1: タイセン(BMW)氏、「F1にふさわしいコース」

【F1トルコGP】サーキットデータ…史上初めてトルコで開催 – goo 自動車&バイク

で、このサーキットをデザインしたのは、最近新設した多くのF1サーキットのデザインを手がけてきたテルケさんです。

Tilke GmbH Ingenieure und Architekten, Aachen | 2004 |

イスタンブールサーキットの建設中の写真もアップされています。

http://www.tilke.com/html_e/news2.htm

富士スピードウェイの新コースをデザインしたのもティルケさん。
8.jpg
どのコースも共通するのは、直線と90°以上のコーナーの繰り返しで折り返すパターン。クラシックコースのような微妙で曲率のゆっくり変化するコーナーは少なくなっています。
そして、ランオフエリアは広大で舗装されマシンが埋もれたり、壊れることのないような設計のようです。
また、地形のl起伏を生かし、スタンドから多くのコーナーが見渡せるのが一番の特徴なのでしょうね!
今回の楽しみですね!!

過去のエントリより
246log: 新しいサーキットは、、、、

2005.08.29追記

片山右京さんの解説です。

トルコGP:詰まったポイント差をどう考えるかが勝負 片山右京 F1 Blog/ウェブリブログ

スポンサードリンク

アマゾンアソシエイト