面白いチームになるかも

スポンサードリンク

パトリックヘッドさんは下記のように語っています。

Nifty F1: P.ヘッドE/D、「純粋に技術論で選択した」

Nifty F1: ウィリアムズ、コスワース・エンジン確定

Fordから開放されたコスワースは純粋にレーシングエンジンを開発する会社、そしてBMWから開放されたウィリアムズはF1に専念する会社、そしてどちらもF1の歴史に名を残す栄光のブランドです。

他のエントリーが大自動車メーカーにコントロールされ支配されるようになりつつある現状で、最も中立で純粋なF1に特化した組織になったのではないでしょうか、、、
パトリックヘッドさんが語った「純粋に技術論で選択した」は本当に濁りの無い事実なのかもしれません。

F1で勝つと自動車が売れるようになるとか、知名度アップなどもいいかもしれませんが、このようなチームの存在もF1の存続には重要な役割を担うことになるでしょう。

Nifty F1: ピッツォニア、「コスワースは後退じゃない」

そうですよ、後退では無いんですよね!

来期のウィリアムズに期待、応援したくなりました。

スポンサードリンク

アマゾンアソシエイト