F1ヨーロッパGP、、、こんな結果だったんだ

スポンサードリンク

前のエントリに書きましたが、やはり事前に結果を見なくて良かったです!!

logo_ve.gif

Yahoo! Formula 1 ニュース F1-Live.com
Nifty F1: ライコネン、「すごい振動だった」
Nifty F1: ライコネン、あと2周でアクシデント

ライコネンのサスペンションが壊れた瞬間、、、椅子から飛び上がりました、、、

タイヤの問題がこんなに露骨に現れたレース初めて見ました、、、
今年のレギュレーションの狙い通り?、結果面白かったと言えばそうも言えますが、なんとなく後味悪かったです。
今回はストレートエンドの減速区間でのアクシデントですが、これが高速コーナーで起きたらどうなっていたのでしょうか??ちょっと心配、、、、でもケブラーって丈夫なんですね、、、完全に外れなくってよかった、、、

今回注目の復帰したB.A.R.ですが、諸般の条件が重なりその早さが見れませんでした。
こんなかわいそうな記事も、、、
Nifty F1: 依然続くFIAの『B.A.R・ホンダいぢめ』

ホンダF1様のサイトを見ると。。。。
Honda | モータースポーツ | F1世界選手権 | F1現場監督・中本修平レポート:5週間も熟成したエンジンなんて、使ったことはないですね。ワインじゃないんだから

とのことですが、問題無く完走出来てよかったですね!!
Nifty F1: ホンダ、エンジン無事で安堵
開運ダイアリー:注目の琢磨復帰戦開幕! フリー走行1回目

ただそれより大きいハンデになったのは、1ケ月以上前開発したエンジンというとだと思います。。。
F1のエンジンは日進月歩、シーズン中のバージョンアップで戦闘力は確実に上がるようです。
休みの間、開発に費やした成果を見せることが出来ないということでエンジニアの方々も悔しい思いをされていたことでしょうね、、、

ま、そんなこんなでタイヤもエンジンも複雑なレギュレーションで話題にこと欠かないようですが、個人的にはシンプルなレギュレーションの方がいいなと思います。。。。

スポンサードリンク

アマゾンアソシエイト