2つの試乗>助手席だけどね

スポンサードリンク

106S16の友人が次ぎクルマを探しています。ということで先週、なんとポルシェ・ボクスターと、フォード・フォーカスRSの試乗に行ってきました。(といってもどちらも助手席なんですけどね(^^;;;)

まずはボクスター@横浜
ポルシェって不遇だと思うのは。。。乗る前から“良い”ということが判っているということではないでしょうか?とにかくいったんハンドルを握ってしまうとやばそうです(笑)
で、乗った後は他のクルマの、これまで欠点だと思っていなかったところも見えてきてしまう。。。。
ということで感想はこれ以上書けません!(^^;
次ぎにFord Focus RS@世田谷
Focusはご存知の通りもともと2ボックスとして居住性目指した(Peugeot307のように?)モデルですが、一応?ST170というハイパワーバージョンがあります。そしてこのRSは純粋なWRCホモロゲーションモデルとしての限定モデルです。
T170と最も違うのはターボの搭載で馬力が217psとなっています。ということで国産2Lターボに比べて“物足りない”スペックですが、試乗してもまってくその通り;;;^^)でした。
つまり、ホモロゲーション用としてまったくの“素材”であるということでエンジン、足回り供に市販するために“適当”なところで抑えられている感じなのです。
これは、吸排気系チューン、ブーストアップ、サス&ダンパーをレース仕様にしない限り宝の持ち腐れって感じで、とにかく煮え切らない試乗でした!(^^;
でもホイールが18インチでブレーキも156GTAより一回り大きいローターなのが悔しいぞ!(笑)

スポンサードリンク

アマゾンアソシエイト