アドビ今度は本当にPhothsopを無償公開!但しV1.0です

スポンサードリンク

1990年に発表され写真の歴史を変えたソフトウェアAdobe Photoshop、そのV1.0のソースコードが「米国コンピューター歴史博物館」で歴史的ソースコードとして完全公開されました。

当然ですが今回も、ダウンロードは可能ですが、非商用でしか利用することが許さなていません。

ダウンロードはこちら、ソースコードはライセンス規約に合意する必要があります。

ユーザーガイドとチュートリアルもPDFで公開されていますので、当時を振り返って読まれるのも良いかもしれません。
ちなみに、こちらが、チュートリアル。。。

非常に丁寧に書かれていて、今読んでも読み応えありという感じです。

そしてソースコードとしてダウンロードされるのは Photoshop v1.0.1
構成する 179ファイルでソースコードは 約12万8000行。
コードの75%は Pascal言語で書かれており、残り約15%はアセンブリ言語で書かれています。

そして当時のAdobe Photoshop V1.0はパッケージ。なんとフロッピーディスク1枚に収まっています。

そしてこのPhotoshopをコーディングしたのはThomas Knoll氏とJohn Knoll氏。
偉大な業績を残したお二人もソースコードと共に博物館の展示として記録されることになったということですね。


スポンサードリンク

アマゾン


One thought on “アドビ今度は本当にPhothsopを無償公開!但しV1.0です

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です