なんと!SONYが大型APS-Cセンサーのコンパクトデジタルカメラを準備中?

スポンサードリンク

ソニーが一眼レフと同じAPS-Cサイズの大型センサーを搭載したコンパクトデジタルカメラを準備中という噂が出てきました。

えっ?ソニーのAPS-Cサイバーショットはほぼ確実!!??(sonyalpharumors) | YOUのデジタルマニアックス dmaniax.com

Via : えっ?ソニーのAPS-Cサイバーショットはほぼ確実!!??(sonyalpharumors) | YOUのデジタルマニアックス dmaniax.com

ソニーが2005年に発売したAPSサイズセンサーを採用していたCubershot R-1の再来になるのでしょうか?

SONY Cybershot DSC-R1
SONY Cybershot DSC-R1

ちなみに、R-1はレンズ交換出来ない割にはかなり高価な部類のデジカメだったので、あまり人気が無く、後継モデルが発売されないままディスコンになってしまいました。

もしこの話が実現するとすれば、キヤノンが3月初旬に発売するCanon Powershot G1 Xの登場に対抗する為なのでしょうか?

G1Xは、1.5インチセンサーを採用するコンパクトデジタルカメラですが、この1.5インチという大きさ。
Nikon1、オリンパスOM-D EM-5などのミラーレスカメラより大型のセンサーを搭載したコンパクトデジタルカメラでつま、ミラーレス以上の画質で撮影出来る(可能性がある)カメラなのです。

ところでいったいデジタルカメラのセンサーサイズってどのくらい違うのかでしょうか?
fox_foto_archivesさんが作成したこちらの画像が参考になります。

New camera for the CP+ 2012 (Sensor Size)

通常のコンパクトデジタルカメラでは1/2.3インチセンサー、上の図では下から2段目の左にあるPentax Qと同じ、つまり見えないくらい小さいwイメージセンサーが入っていることになります。

今回噂になっているサイバーショットが仮に実現するとなると、ソニー1NEX-5NあるいはNEX-7と同じセンサーが採用される可能性が高くなります。

しかしここ最近はミラーレスカメラの台頭により、一眼レフのシェアが食われている状況のようです。
ちなみに各社のミラーレスカメラのセンサーサイズを小さい順に並べてみると・・・・
・ペンタックスQ 1/2.3インチセンサー
・ニコン 1インチセンサー
・パナソニック マイクロフォーサーズ
・オリンパス マイクロフォーサーズ
・(キヤノン Powershot G1X 1.5インチセンサー)
・富士フイルム X-Pro1 APS-C
・ソニー NEX APS-C
・ペンタックス K-01 APS-C

という具合です。
勿論センサーが大きい方が、画質は良くなる傾向があるのですが、ミラーレスやコンパクトの場合はレンズを小型化しなければならないので当然ズームレンズや明るいレンズにすると設計に無理が生じて逆に画質が問題になるという課題もあるようです。

とにかく、マイクロフォーサーズ以上のセンサーを持つコンパクトデジタルカメラのメーカ戦略の役割としては、ミラーレスカメラが訴求する画質メリットを否定する為だと思われます。

ユーザーにとってはやっとまともな画質のコンパクトデジタルカメラが出て来たことは嬉しいのですが、かたやミラーレスフォーマットの乱発状況となっていることもあり、選択肢が広すぎてどれを買えば良いのか判らないwという気持ちになる人もいらっしゃるのでは無いでしょうか?

個人的には、G1X、NEX-7、X-Pro1、K-01からどれか1つ購入するつもりで検討していますが、ここにAPS-Cのスーパーサイバーショット参戦とは、嬉しい誤算なのか、いや、更に混乱状況になってしまいますた。

っていうか、良いのが出るのを待っていたらいつまで経ってもデジカメ買えないぞwと自分に言い聞かせてやりたいです。


スポンサードリンク

アマゾン


コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です