デビッド・ベッカムのカメラは富士フイルムX100

スポンサードリンク

ニューヨークで開催された2012年秋冬コレクションのステージにファションモデルとして立ったヴィクトリア・ベッカムさん。

その会場の記者席に陣取っていたのはデビッド・ベッカム一家でした。
そしてベッカムの片手に持っていたカメラは富士フイルムのプレミアムコンパクトデジタルカメラX100だったのです。

このショーのファイナルを飾ったのがヴィクトリア・ベッカムさん。
デビッド・ベッカム氏もX100でこの瞬間を撮りまくっていたんでしょうか?
X100はズーム出来ないので、距離があるとちょっと辛いかもしれませんが・・・・

ちなみに、昨年Sealが首から下げていたカメラがライカでした。
その後、Leca M9-Pとしてこのモデルが発売されました。

富士フイルムもX100ベッカムモデルを出せば人気になるかもしれませんね。


スポンサードリンク

アマゾン


One thought on “デビッド・ベッカムのカメラは富士フイルムX100

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です