富士フイルムのミラーレス一眼“X-PRO 1”もうすぐ発表かな?

スポンサードリンク

ラスベガスで開催されているCES2012で富士フイルムのミラーレスカメラ“X-PRO 1”が9日に発表されるということです。(日本では翌朝かな?)

そしてこちらがX-PRO 1と思われるリークイメージ。

X-PRO1は1600万画素の富士フイルム製X-Transイメージセンサーを搭載、
電子式と光学式を切り替えられるハイブリッドビューファンダーとなりレンズ交換が可能な所謂ミラーレス一眼として発表されるようです。

同時に発表されるレンズマウント名は“Fuji XF ”
18mm f/2.0、35mm f/1.4、 60mm f/2.4 macroの3本のレンズが同時発表されるようです。

既に、米国アマゾンではボディとレンズ3本の予約が開始されており、ボディが約1700ドルレンズが約500〜600ドルという価格設定。

富士フイルムによれば、X-Transセンサーは他社のフルサイズ一眼レフカメラを凌ぐ画質と言い切っていますので、この価格はある意味納得かもしれませんね。

ということで、ここまでネタばれ状態ですので後は数時間後の正式発表を待つのみということかな?

続報を待て!w


スポンサードリンク

アマゾン


One thought on “富士フイルムのミラーレス一眼“X-PRO 1”もうすぐ発表かな?

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です