ムーアの法則を実感出来る1956年の5MBハードディスク

スポンサードリンク

フォークリフトで運んでいるのは1956 IBM が開発したスーパーコンピューター “305 RAMAC”のハードディスクなんだそうです

In September 1956 IBM launched the 305 RAMAC, the first ‘SUPER’ computer with a hard disk drive (HDD). The HDD weighed over a ton and stored a ‘whopping’ 5 MB of data.

Via : hard disk drive back in 1956 With 5 MB of storage – Texoma Tube – Texoma’s First Video Social Network

この中には24インチディスクが50枚が入っているそうです。

This 1956 HDD was composed of 50 24-inch discs, stacked together and taking up 16 sq ft of real estate.

Via : Visualized: IBM’s 1956 HDD packs 5MB of storage, requires forklift for installation — Engadget

55年間の進歩が実感できますね~

一方で、個人的には55年前も小さいフォークリフトが既にあったというのも驚きなんですが・・・・・


サンディスク SanDisk microSDHC 32GB(microSD 32GB) 超高速クラス4 変換アダプター付 世界国内シェアNo.1 バルク品


Western Digital Caviar Green 3.5inch 5400rpm 2.0TB 64MB SATA 6.0Gbps WD20EARX

スポンサードリンク

アマゾン


コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です