ホンダ・インテグラ スクーターいやバイクで復活!コンセプトは「SCOOTING MOTORCYCLE」

スポンサードリンク

英国ホンダがバイクとスクーターを融合した大型自動二輪車「INTEGRA(インテグラ)」を発表しました。

エンジンは700cc水冷4ストローク直列2気筒 最高出力は38.1キロワット/6250rpm
第2世代デュアルクラッチトランスミッション搭載ということで。。。。

通常スクーターの特徴と言えば、サスペンションのスイングアームと一体化したエンジン・駆動ユニットなんですが、このインテグラでは、バイクと同様にエンジンに対してスイングアームが別離したサスペンションを形式、またスクーターより大径のホイールが採用されています。

一方で、バイクのようなステップを持たない、スクータースタイルの着座が出来、足元まで覆われたカウルはスクーターそのものですね。

ある意味バイクとスクーターのハイブリッドなのですが、インテグラと呼ぶのは、ホンダの登録商標も兼ねて上手い!と言えるかもしれません。

長距離移動がめっちゃ楽そうですが、国内で発売されたら、ふんぞり返って時速200km/hでライディングする人出そうで怖いw

ちなみに、かつてのホンダ・インテグラと言えば若者向けの小型車四輪車。Type-Rが懐かしいなぁw

スポンサードリンク

アマゾン


コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です