1964年米国に上陸したビートルズ未発表の写真がオークションに

スポンサードリンク

1964年2月11日エド・サリバン・ショーで米国デビューする為アメリカにやって来たビートルズ。
その2日後にワシントン・コロシアムでの初コンサートが実現しました。
その時18歳だった米国の写真家マイク・ミッチェル氏が捉えた写真が50枚がクリスティ・オークションに掛けられました。

最も高額で落札されたのは、ビートルズ4人の後ろ姿をフロントからのライト越しに撮影した写真。落札価格は6万8000ドル(約533万円)、総額は約36万ドル(約2830万円)という結果だったようです。

リンゴ・スターがドラムを叩きながら“I Wanna Be You Man” を歌う貴重な写真、落札価格は$8,125

クリスティのオークションページ

“The auction of The Beatles Illuminated: The Discovered Works of Mike Mitchell was an outstanding success. Christie’s clients sat shoulder to shoulder in the packed saleroom as each of these beautiful and once unknown images were auctioned off, becoming part of the iconic Beatles history. We were honored to present Mike Mitchell’s works and to witness the excitement that the Beatles still inspire all these years later.”

Via : The Beatles Illuminated: The Discovered Works of Mike Mitchell | New York | Christie’s

マイク・ミッチェル氏ご本人のインタビュー動画

こちらの落札価格は$30,000

こちらの落札価格は$16,250

こちらの落札価格は$13,750

関連ニュース

ビートルズが1964年2月、ワシントンで米国初のコンサートを開いた際に撮影された未公開の白黒写真46枚が20日、ニューヨークの競売大手クリスティーズで競売にかけられ、計約36万ドル(約2830万円)で落札された。予想落札価格は10万ドル前後だった。

Via : ビートルズの写真に2800万円 未公開の白黒46枚 – 47NEWS(よんななニュース)

 写真は1枚ずつ個別にオークションに掛けられたが、中でも注目度が高かったのは、8125ドル(約63万円)で落札された先程のリンゴ・スターの写真や、マイクがメンバー4人の真後ろに立って撮影した写真だったとのこと。後者の写真は、6万8,000ドル(約533万円)という高値で落札されている。

Via : ビートルズの未発表写真が2,800万円で落札 – OOPS!


スポンサードリンク

アマゾン


コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です