バイク雑誌「RIDERS CLUB」編集長の竹田津敏信さん公道撮影中の事故により永眠

スポンサードリンク

バイクファンにとってとても悲しい事故が起こってしまいました。


老舗バイク雑誌のライダーズ・クラブの編集長竹田津敏信(たけたづとしのぶ)さんが、一般車との衝突事故によってお亡くなりになりました。

6日午前10時20分ごろ、堺市南区豊田の農業集落道で大阪府高石市取石3の無職、北口正行容疑者(74)が運転する乗用車と神奈川県藤沢市片瀬山1、バイク雑誌編集長、竹田津敏信さん(39)運転のオートバイが正面衝突した。竹田津さんは首の骨を折り、間もなく死亡した。府警南堺署は北口容疑者を自動車運転過失致死容疑で逮捕した。

 容疑は、対向車線にはみ出して竹田津さんのオートバイと衝突して死亡させた、としている。北口容疑者は容疑を認めているという。同署は詳しい原因を調べている。

 同署によると、現場は緩いカーブ。竹田津さんは月刊バイク雑誌「ライダースクラブ」の編集長で、この日は取材でオートバイを運転して道路を数回往復し、同行したカメラマンが撮影中に事故が起きたという。

 ライダースクラブを発行する東京都の出版社によると、同誌は78年に創刊され、公称12万部。竹田津さんは08年11月から編集長を務めていたという。

<交通事故>バイク雑誌の編集長、撮影中に死亡 堺 (毎日新聞) – Yahoo!ニュース


 南堺署によると、現場は片側1車線の緩やかなカーブ。竹田津さんは1100CCの大型バイクに乗り、同じ場所を4、5回往復していたという。

Via:バイク走行姿撮影中に雑誌編集長事故死 – 社会ニュース : nikkansports.com

ご冥福をお祈り申し上げます

現時点で事故の原因などは不明のようですが、ヒントとなる記事はこちら

 南堺署は乗用車がセンターラインをはみ出した可能性が高いとみて、自動車運転過失致死の疑いで無職北口正行容疑者(74)を逮捕した。北口容疑者にけがはない。

Via:バイク雑誌編集長が事故死…撮影中に車と正面衝突 ― スポニチ Sponichi Annex 社会

 6日午前10時20分ごろ、堺市南区豊田の農道で、バイク雑誌「ライダースクラブ」編集長の竹田津(たけたづ)敏信さん(39)=神奈川県藤沢市片瀬山1丁目=運転のオートバイと、対向してきた乗用車が衝突し、竹田津さんが首などを強く打ってまもなく死亡した。大阪府警は車を運転していた大阪府高石市の無職の男(74)を自動車運転過失致死容疑で逮捕し、発表した。

Via:asahi.com(朝日新聞社):「ライダースクラブ」編集長、撮影中に衝突死亡 堺市 – 社会

竹田津敏信さんのブログ Captainタケタヅの「世界の車道から」 は6月3日が最後の更新となっていました。

竹田津敏信さん最後のツイート

@kusudo 安めぐみ、羨ましい~。写真見てぇ!less than a minute ago via Twitter for iPhone Favorite Retweet Reply

ライダーズクラブを出版するエイ出版社のYouTubeチャンネルでライダーズクラブ元編集長の根本健さんと共に、インプレッションしている動画

雑誌ライダーズクラブのブログ

YZF-R1のプレス試乗会の記事

スポンサードリンク

アマゾン


コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です