ビンラディン氏襲撃作戦実行時のホワイトハウス公式高解像度写真

スポンサードリンク

5月1日のホワイトハウスのSituation Roomでオバマ大統領とその側近の方々がビンラディン襲撃作戦を監視する写真がFlickrに公式写真がアップされています。

作戦実行時、オバマ大統領、そしてクリントン国務長官他側近の方々が対ビン・ラディン作戦をライブ中継確認している様子。
撮影時刻は2011年5月1日, 4.05pm EDT

P050111PS-0210

撮影したのはホワイトハウス公式カメラマンのPete Souza氏、機材はCanon EOS 5D mark IIです

座っている方々、左から

Brigadier General Marshall B. “Brad” Webb, Assistant Commanding General, Joint Special Operations Command;
Deputy National Security Advisor Denis McDonough;
Secretary of State Hillary Rodham Clinton; (クリントン氏)
Secretary of Defense Robert Gates.

立っている方々、左から

Admiral Mike Mullen, Chairman of the Joint Chiefs of Staff;
National Security Advisor Tom Donilon;
Chief of Staff Bill Daley;
National Security Advisor to the Vice President Tony Binken;
Director for Counterterrorism Audrey Tomason ;
Assistant to the President for Homeland Security and Counterterrorism John Brennan,;
Director of National Intelligence James Clapper.

とのことです。

また作戦実行前後のホワイトハウス公式写真もアップされています。

こちらは作戦実行前、

National Security Advisor Tom Donilon氏とのミーティング風景 
撮影時刻は2011年5月1日, 2.25pm EDT

P050111PS-0106

そして、作戦終了後の写真

背後に見えるプロジェクタに作戦がモニタされていたということですね。 
撮影時刻は2011年5月1日, 8.03pm EDT

P050111PS-0475

歴史的作戦が終了し達成感と安堵の状態ながら今後のことを思案しているのでしょうかオバマ氏の顔は真剣そのもの。
撮影時刻は2011年5月1日, 8.44pm EDT

P050111PS-0522

作戦成功の報告の為に電話を掛けるオバマ氏。ジョージブッシュ氏、ビルクリントン氏などに順番に連絡したそうです。 
撮影時刻は2011年5月1日, 10.11pm EDT

P050111PS-0659

オバマ氏が大統領執務室でテレビ向けの発表原稿を作成しているところ。
やはりアメリカの大統領は官僚に原稿を作成させているのでは無く、自分の言葉で伝えているようですね。
撮影時刻は2011年5月1日, 10.43pm EDT

P050111PS-0782

ホワイトハウス東部屋で大統領声明が発表される直前、クリントン国務長官など側近の方も着席された時の様子。
撮影時刻は2011年5月1日, 11.41pm EDT

P050111PS-0909

そして、対ビン・ラディン氏作戦の大統領声明発表時の写真。
撮影時刻は2011年5月1日, 11.42pm EDT

P050111PS-0918

声明発表も終わり、ホワイトハウスのグリーンルームで米軍制服組トップのマイケル・マレン氏と握手するオバマ大統領
やっと安堵の表情なのでしょうか。 
撮影時刻は2011年5月1日, 11.45pm EDT

P050111PS-0927

関連ニュース:

GPSやFoursquareのチェックイン、iPhoneの追跡機能などがあるこのご時世…、アメリカ史上最大の指名手配犯であるオサマ・ビンラディンは如何にして約10年もの間、身を潜めていられたのでしょうか。

2001年9月11日に発生したアメリカ同時多発テロの首謀者とみられ、FBI(アメリカ連邦捜査局)における最重要指名手配者の1人となっている、国際テロ組織「アルカイダ」を率いるイスラム過激派テロリスト、オサマ・ビンラディン容疑者が死亡したという報道が行われました。

フランス公共ラジオによると、同国のサルコジ大統領は2日、オバマ米大統領と電話会談し、国際テロ組織アルカイダの指導者ウサマ・ビンラディン容疑者殺害を決断した「オバマ氏の決然とした態度に」敬意を表すると述べた。

2001年9月11日に発生した同時多発テロ事件以降、アメリカに不安を与えて続けてきた国際テロ組織アルカイダ。その指導者とされるオサマ・ビンラディン容疑者が2011年5月1日(現地時間)、同国政府によって殺害された。これを受けニコニコ動画では、ニワンゴ取締役ひろゆき氏とニコニコ海外担当・ジェイムス氏が、ホワイトハウス前を行きかう人々にインタビューする緊急生放送を行った。歴史的ともいえる今回の出来事が、今後のアメリカ、そして世界にどう響くのか。現地の人々の「生の声」を拾った。

世界中のマスコミが報じた、アメリカ合衆国によるウサマ・ビンラディン容疑者の殺害。この衝撃的なニュースは日本でも速報として正午に伝えられ、ランチタイムの日本に想定外の衝撃を走らせている。

「米国は作戦を実施し、ウサマ・ビンラーディンを殺害した」。バラク・オバマ米大統領(49)は1日深夜、ホワイトハウスで緊急声明を発表、2001年9月11日の米中枢同時テロの首謀者で、国際テロ組織アルカーイダの指導者ウサマ・ビンラーディン容疑者を米東部時間の1日に殺害したことを明らかにした。米軍部隊がパキスタンの首都イスラマバードの近郊にあるアボタバードの住居で殺害、遺体を確保した。DNA鑑定で身元を確認したという。大統領は「正義が成し遂げられた」と、一語一語かみしめるような語り口で“米国最大の敵”の殺害を宣言した。

whitehouse.jpg オバマ米大統領は2011年5月1日23時半頃(現地時間)ホワイトハウスで緊急の声明を発表し、アメリカが主導する作戦で2001年9月11日に発生した同時多発テロ事件の首謀者とされるオサマ・ビンラディン容疑者を殺害し、遺体を収容したことを明らかにした。

2010年ごろから得られていた手がかりをもとに、米国側がパキスタンの首都・イスラマバード近郊の邸宅を急襲。銃撃戦の末、同容疑者を殺害し、遺体を確保した。オバマ大統領は演説の中で、「正義は成し遂げられた(Justice has been done)」と述べ、殺害の意義を強調した。

スポンサードリンク

アマゾン


0 thoughts on “ビンラディン氏襲撃作戦実行時のホワイトハウス公式高解像度写真

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です