iPadはiPhoneの倍以上の速さで売れちゃいました

スポンサードリンク

iPadがあっという間に100万台突破!

Appleのタブレット型コンピュータ「iPad」の販売台数が100万台を突破した。iPhoneよりも速いペースで売れているという。

その売れ行きは、iPhoneのなんと2.4倍の速さなんだそうです



http://journal.mycom.co.jp/news/2010/05/04/002/index.html

そして、この売れ行きの勢いはWi-Fi版ということですが、更に、iPadの売上を底上げしそうなのが、3G版の登場のようです。
こちあらは何と週末だけで30万台も売れちゃったそうです。

Piper Jaffrayの筆頭Apple予言者Gene Munsterによると、先週末AppleはiPad 3Gを30万台売ったらしい。この推定は48店舗への電話調査に基づくものだ。これはiPad 3GがWi-Fiバージョンと同じかそれ以上に好調だということを意味している

iPodは2億台以上販売されているようですが、iPadは今後どれくらい世界に浸透するのでしょうか?

一番喜んでいるのは、アクセサリーメーカー、特にケースメーカーの方々かもしれません。
Apple自身もケースを発表しているので、iPadにケースはお約束。
そしてiPodやiPhoneより、面積がデカイので単価が高くなり、美味しい商品となるかもしれませんね。


スポンサードリンク

アマゾン


コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です