MotoGPも佳境に第14戦ポルトガルGP

スポンサードリンク

F1がブラウンGPの2人のドライバーがチャンピオン争いを繰り広げているようにMotoGPもFIAT YAMAHAの2人のライダー、ロッシとロレンツォがチャンピオン最有力候補なのです。

昨日、第14戦ポルトガルGPが終了しました。
そこで表彰台の頂点に立ったのは・・・・

チャンピオンポイントシップリーダーのロッシを大きく引き離す、ロレンツォの完全優勝という結果になりました。

MotoGP第14戦ポルトガルGP決勝、終わりました。

優勝はロレンツォ、2位は復帰のストーナー、3位ペドロサ。

結果、現在のチャンピオンシップポイントは
1位:ロッシ 250pt
2位:ロレンツォ 232pt
3位:ペドロサ 173pt

となりました。

MotoGPも残り3戦、自戦はオーストラリアGP
原因不明の体調不良から復帰し、今回見事2位表彰台をゲットした、ドゥカティのストーナーがカギを握るのは間違い無いでしょう。

そして、マレーシア・セパンの次、最終戦はロレンツォのホームであるスペインというのが、なんとなくドラマを予感させますね。

スポンサードリンク

アマゾン