VAIO Type P似杉なレノボ・・・・でMacのNetBook牽制?

スポンサードリンク

レノボのこのコンセプトモデルが話題になっています。

コトの発端はこちらの記事かと思われ・・・・北京のレノボで、VAIO type P激似な超横長ネットブックが確認されたということのようです。

北京のレノボで撮影されたものらしく、猛烈に横長いこと、外装が革製であるらしいことのほか一切不明。仕様や製作された時期、あるいはコンセプトモックアップなのか実働する試作品なのかすら分かりません。VAIO type P (あるいはThinkPad)でおなじみの位置にポインタらしきものは確認できず。右上の緑色がポインティングデバイスのようにも見えます

しかもレノボちゃんは、調子に乗って(^^;ケツポケットに、このコンセプトモデルを入れてたりしますwww

この謎のネットブックの正体は・・・・

先週掲載した「レノボのVAIO type P的ななにか」の正体が分かりました。モックアップなのか実働品なのか、仕様も製作された時期も不明な試作品らしきもの、要はtype Pよりもなお横長いことと革装であること以外なにも分からない謎の物体でしたが、レノボ北京イノベーションセンターのディレクター Johnson Li氏によると、この試作品は約2年前に製作されたコンセプトPC 「Pocket Yoga」であるとのこと。

「Pocket Yoga」とう名称のコンセプトモデルですが、その公開された写真によれば、タッチスクリーンを備えディスプレイを裏に折りたたむことによって、PDA的に使ええ、これは、ネットブックとPDA、あるいはスマートフォンの特徴を併せ持つコンセプトのようです。

先日Appleが大量のタッチスクリーンを発表したというニュースが世界を飛び回りましたが、もしかしたら、この「Pocket Yoga」と同様のコンセプトを持っているようであれば、今回の公開は、レノボにとって戦略的な意味があるのかもしれません。
また、VAIO Type Pが発売されるずっと前から、コンセプトとして作られていたようですが、ソニーにの大人気NetBook に対する、けん制としても有効なダブルパンチなのかもしれませんね。

こちらはそんな「Pocket Yoga」のフォトレポート

このところ、Lonovo製小型ノートPCのプロトタイプを思われる数枚のリーク画像が出回っていた。外見はソニーの「VAIO type P」シリーズにいかにもよく似ていて、ワイドスクリーンやエッジがフラットなキーボードを搭載している。サイズも同じくらいだろうか

スポンサードリンク

アマゾン