Nikon D3X – D3 = SONY α900 + α700 + α300 + α200

スポンサードリンク

ニコン D3xが発表されましたが、ちょっと驚きの価格、90万円前後ということで、、、、
一方、その兄弟モデルとなるニコン D3ですが、量販店などでは56万円前後くらいですかね、、、その価格差30万円以上ということになっています。

Amazonだと更に価格差開き、47万円近くなっていますね?(12/4時点)

その47万円もの価格差な理由をMYCOM様が解説されています。

、D3Xの実売想定価格は90万円前後となっており、D3との価格差が大きいが、特に全体の価格に占める割合ではセンサー価格の影響が大きいそうだ。

ということで、ボディやメカはD3xとD3で同一と言って良いようで、その差は、イメージセンサーの価格だそうです、、、、、と言っても、書かれているように同じソニー製フルサイズ2450万画素イメージセンサーを搭載した、SONY α900は、実売30万円前後です。。。。

更にAmazonならα900の価格は27万円ちょい。。。

つまりは、、、Nikon D3x – Nikon D3 = SONY α900 + 20万円 ということで、、、

さて、問題、この3つのうちどれが正しいのでしょうか?
1.Nikon D3x がめちゃ高いi
2.Nikon D3 が安い
3.SONY α900がバーゲンプライス。。。。

ちなみに、Amazonなら20万円あれば、SONY α700と、α300と、α200が買えちゃうんですよっ!

スポンサードリンク

アマゾン