Husqvarna 701 SUPERMOTO MY2017発表!新LC4エンジンになり更に気になる!

スポンサードリンク

前から気になっていたハスクバーナ 701 SUpermoto(こちらこちらこちら)ですが、早速2017年モデルが発表されました。

今回の目玉は、KTM DUKE690 2016年モデルで搭載された新設計のLC4エンジンを、Husqvarna 701 SUPERMOTO及びENDUROに搭載したことです。

HOME ABOUT TIPS GALLERY ADVERTISE CONTACT 2017 Husqvarna 701 Supermoto
HOME
ABOUT
TIPS
GALLERY
ADVERTISE
CONTACT
2017 Husqvarna 701 Supermoto

現在世界最大の単気筒エンジンLC4ですが、従来のバランサーに加え新LC4エンジンではもう1つバランサーが追加されています。
具体的にはシリンダーヘッドにあるカムシャフトチェーンによって駆動されるバランサーを持たせることで、より低振動になり、かつ振動が低減されたおかげで高回転まで回るようになります。

この写真を見ると、コンパクトなOHCヘッドであるからこそバランサーが追加出来るスペースが生まれたというのが解りますね。

HOME ABOUT TIPS GALLERY ADVERTISE CONTACT 2017 Husqvarna 701 Supermoto
HOME
ABOUT
TIPS
GALLERY
ADVERTISE
CONTACT
2017 Husqvarna 701 Supermoto

結果、701 SUPWEMOTO/ENDOROのキャッチとして「ほぼ70馬力」(68馬力)から、「確実に70馬力以上」(74馬力)になりました。
この74馬力というのはYAMAHA MT07が73馬力、SUZUKIの新型SV650が76.1PSで、これらより確実に軽量の145Kgの車重を武器にすると同等排気量のツインエンジンスポーツバイクにも負けない走りを実現出来るということですね。

こちらが、701 SUPERMOTO 2016のページ

スポンサードリンク

アマゾン


2 thoughts on “Husqvarna 701 SUPERMOTO MY2017発表!新LC4エンジンになり更に気になる!

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です