コレは美しい!F1マシンの進化が1分で解る動画が必見!

スポンサードリンク

フォーミュラー1のレースが始まったのが1950年、以来60年以上F1は自動車レースの最高峰として進化を続けていますが、F1進化の方向性が1分で判る美しい動画が公開されています。

Evolution of the F1 Car from Ruf Blacklock on Vimeo.

この単純な動画で判るのは、F1マシンのフォルム、空力処理、エンジンのシリンダー数、エンジンのクランクセンター、エンジンの搭載位置、タイヤの大きさ、ステアリングの位置、ステアリングの大きさと形状などなど。。。。

意外にエンジンのシリンダー数が大きく変化しているのが面白いですね。

個人的には、F1は1970年代が最も迫力あるフォルムに思えますし、1980年台に現在のF1のフォームファクターが完成していたんだなということを感じました。

こんな感じで制作されたようです


スポンサードリンク

アマゾン


コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です