SONY NEX-C3のMFピーキング機能が素晴らしい

スポンサードリンク

6月24日に発売されるソニーの新ミラーレス一眼αNEX-C3にはピーキング機能というものが登載されています。
ビデオカメラなどに登載されているピントが合焦した部分が表示される機能ですが、NEX-C3はこのピーキング機能がマニュアルフォーカスで使えるようなのです。

その機能をテストした動画がアップされています。

New Sony NEX C3 Manual focusing with “peaking” mode. from Rafiki on Vimeo.

NEX-C3が出る時点で、MF時のピーキング機能が登載されていることはアナウンスされていましたが、非純正のマウントアダプターを使ってこの機能が動作するか、未確認でした。

NEX-C3にマウントアダプターを用いて、Juiter 85mmロシア製MFレンズで撮影されていますが、ピントが合った部分が赤くピーキング表示されていることが判ります。

これまでNEX-5でMFレンズを使う時は、ボタンカスタマイズで拡大表示を割当て、都度拡大表示でピント合わせしていましたが、このピーキング機能さえあれば、すぐに誰にでもマウントアダプター経由でMFレンズが使えそうじゃないですか!

ヤバい!ポチしちゃいそうだw


ちなみに、既存NEX-3/NEX-5ユーザーの方にもファームアップでこの機能が登載される筈なので焦らないようにねw
わたしはNEX-5盗難されたので、NEX-C3様子見していたとこです。

うーんどっしよっかなーw

ソニーストア

スポンサードリンク

アマゾン


2 thoughts on “SONY NEX-C3のMFピーキング機能が素晴らしい

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です