NYの道路に突如椅子が現れる・・・・「A Journey to Zero」

スポンサードリンク

ニューヨークのSOHO街の道路に、クルマの椅子が・・・・
ボディだけレッカーされちゃったのでしょうか?
sephora 040310 017
by RobHoAd

ヒントはこちらのビデオ

街中に置かれた椅子、そして、ストップモーションで撮影された、動く椅子のビデオ。

これらは日産のA Journey to Zero ( http://journey-to-zero.com/ ) が提唱する究極のモビリティ「Drive on Chairs」を表現しているとのことです。

人間の営みは移動することで成り立っていると思いますが、このような走る椅子が実現出来るなら、それこそが人間が移動出来る最もシンプルな道具の姿と言って良いかもしれませんね。

また、これまでクルマが実現してきたのは、楽しく移動出来ること、だと思いますが、今のクルマのようなハイパワーのエンジンや、重いボディは、今後本当に必要なのか?というアンチテーゼなのかもしれません。

最近はエコブームに乗って、自動車もハイブリッドカーなどのエコカーが増えつつありますが、それらもどんどん巨大化し、ハイパワー化しています。
それは本当のエコでは無く、エゴと言えるのかもしれませんね。

[246]ログの「A Journey to Zero」関連記事

日産自動車がとうとう電気自動車を本気販売開始。
ティーザーサイトを立ち上げました→日産ゼロ・エミッションサイト

キーワードはゼロ・エミッション!日産自動車が主催する「INSPIRED BY ZEROコンテスト」は、世界中の人々と「ZERO EMISSION MESSAGE」を発信する為のコンテストです!

☆ A Journey to Zero http://journey-to-zero.com/

☆ Facebook http://www.facebook.com/zeroemissionary

☆ Twitter http://twitter.com/zeroemissionary

☆ 関連記事 http://inspiredbyzero.journey-to-zero.com/info-ja/event/731.html
INSPIRED BY ZERO(supported by NISSAN)事務局

スポンサードリンク

アマゾン